瓦

瓦のご紹介

屋根は、激しい雨や風、雷から家族の暮らしと健康を守る大切な役割を担っています。

毎日の快適な暮らしのために、瓦選びは大切な工程の一つです。

当社では日本を代表する「石州瓦」「三州瓦」の使用を推奨しています。

石州瓦

島根県の西部で生産される瓦で約400年の歴史を持っています。

 
石州瓦

特徴

飾り.png

防水性能

屋根は雨から住まいを守る為に重要な役割を担っています。梅雨や台風は日本の気候、風土を考えれば避けては通れません。いかに防水性、耐水性があるもいのを選ぶかが重要です。瓦本体の透水性が高いほど雨漏りは防げます。

風

耐風性能

台風、竜巻などの強風災害対策として、『風に飛ばない瓦』のニーズから製品開発されたのが防災瓦です。風と地震に強く、ズレないような工夫がされています。

耐久性

丈夫で長持ち。暑さ、寒さ、湿気、塩害、酸性雨、色あせ、色おち、火災など、屋根は常に自然の中にさらされているのでそれらの悪条件から守るための確かな品質が求められます。

防寒性

寒さに強い石州瓦は、凍りにくく吸水率が低いという特徴があります。

耐震

耐震性

様々な耐震テストの結果、高い耐震性能が確認されています。

防火性

燃えない粘土瓦を使用し、防火性を高めています。

大雨

塩害性

焼成温度が高く、塩害にも負けません。

梅雨や台風は日本の気候、風土を考えれば避けては通れないわけですから、いかに防水性、耐久性があるものを選ぶかが重要です。暑さ、寒さ、湿気、塩害、酸性雨、色あせ、色おち、火災など、屋根は常に自然の中にさらされているので、それらの悪条件から守るための確かな品質が求められます。

石州瓦は、台風、竜巻等の強風災害対策として、『風に飛ばない瓦』のニーズから製品開発された防災瓦です。

夏は涼しく、冬は暖かい快適な住環境を実現。断熱、防音、防露、省エネ効果が高く快適な住まい造りができます。

アスベストの混入がない粘土材なので、環境に優しく、人体や環境への影響はありません。

三州瓦

一番の特徴は「なめ土」と呼ばれる粘土瓦に適した土。粒子が細かく美しい仕上がりになります。

 
三州瓦

特徴

飾り.png

防火性

1,000度以上の焼成による安全な不燃材で、高い耐火性を発揮します。

防水性

滑らかな表面と研究された形状。陶器質のため水を通しません。

防寒性

寒冷地での厳しい自然環境のもと繰り返し耐久実験を行い、凍結しにくさを追求しています。

防火

耐熱性

瓦屋根の熱容量が外気温を遮断し、耐熱性だけでなく通気性も発揮します。

耐震

耐震性

様々な耐震テストの結果、高い耐震性能が確認されています。

騒音

防音性

吸音テストで高い吸音率を示し、優れた防音効果が確認されています。

快適性

夏は涼しく冬は暖かく過ごせます。

J形、F形、S形、いぶし瓦などの種類があります。

プレハブや一般住宅、その他コンクリート建築において数多く取り入れられ、純和風から洋風ですっきりとしたモダンなタイプ、スパニッシュ風の地中海沿岸の建築物をイメージするものまで各種あります。

耐火、耐水、耐寒、断熱、耐震、耐久、防音に優れており、快適な住環境にきっと満足していただけることでしょう。

次世代の省エネ住宅、快適な住空間と健康の為に、瓦の施工についてはお気軽にご相談ください。

屋根・瓦の事でお悩みなら石川瓦株式会社へ

相談・見積無料

【中津市】石川瓦株式会社

【大分市】石川瓦株式会社大分支店